時計買取はオンライン業者を利用して家から一切出ずに行える

たくさんある時計買取業者

インターネットが普及する前は、全国の高級腕時計・ブランド品の買取は狭い商圏の中でビジネスを行っていたところがあります。しかし、ネットの普及によって、今では電話やメール・宅急便をうまく利用して全国を商圏にビジネスを行っている業者がたくさん存在します。

査定から入金までの流れ

現在、オンライン上の高級腕時計買取業者では、時計の型番などをいう事でメール等ですぐに大体の買取額をおしえてくれます。そして、買取額に納得した場合は買取作業に移りますが無料で買い取りキットを送ってくれるのが当たり前となっている状況です。キットが届いたら書類に必要事項を記入し、同封されている発送用小型段ボール(または封筒)に書類と腕時計を入れ、近くにある宅配業者に引き取りに来てもらいます。その後、業者に売りたい商品が届いたら本査定が行われて査定額が依頼者に通知され、依頼者が額に納得すれば交渉成立です。そして、当日または数日以内に指定した銀行口座に提示された額が入金されるような流れとなります。このように、今では家から一切出ずに売却を完了させることが出来ます。

より高く買い取ってもらうには

高く買い取ってもらうためのコツというものも存在し、各買取業者は依頼者が売却したい腕時計がまだ動くかどうかを気にします。そして、メールなどでの仮査定の際は動く状態で届いた場合、もしくは動かない状態で届いた場合それぞれの査定額を通達してきます。そして、時計が止まっている状態で売却すると査定額が数万円下がる恐れがあります。そのため、腕時計を売却する際はクオーツ式時計の際はまず付近の時計店で電池交換をして動く状態に戻してから売却することをおすすめします。

時計の買取はブランドによって価格相場はだいぶ変わります。特に時計ブランドはスイス製品が有名で、限定であればあるほど高値で買取できます。